ラストアイドルについて恥ずかしながらまた書かせてほしい

スポンサーリンク

ラストアイドルもついにメンバー確定して初めてテレビでフルコーラスの「バンドワゴン」が演じられた。

画面には正規にメジャーグループが確定して今の歓喜を生歌に爆発させて歌いあげ、一層テンションあげてダンスするファーストグループメン。

今はセカンドグループメンになったかつてファーストグループに所属していた者、あるいは挑戦者として戦い一度は散った少女たちが勝者を見つめる。

その顔はけっして偽りの讃美者ではない。実につまらなそうに、あるいはくやしそうな顔もある。笑顔作るのが仕事のアイドルがTVで素になっている。笑顔作っている子もいるが内心は違うだろう。

 ここまでやるか?

        そしてまたここでも、涙、涙。

ガチ要素多いねこの番組。なんだろうこの雰囲気。とにかく初めてみる雰囲気。やらせ楽屋落ちばっかりの番組が多い昨今、見ている側が緊張する。

そして「バンドワゴン」の詩と曲調は切なくも力があり、はまるんです。間違いなくいい曲です。

       あー       

そして某サイトにてまだ見てない過去の回を見てきた。

うーんやっぱ凄いこの番組。いやもう凄かったになるか。

気になる気になる。

こんなに魅かれてしまうのは(少女時代)以来である。スマーン

(何に対して私は謝ってるのだろう)

2010年秋、毎日(少女時代)「ジニー」のダンスバージョン動画を見なければ寝れない時があった。なんか中毒気味だった。

終電で帰ってきたときもPC立ち上げてYOUTUBE見ていた。

しょうがないですよ、魅かれてしまうのはしょうがない。1年くらいしたら素に戻って前ほどの中毒にはならなくなりましたが。

ただあの時転売厨のダンスバージョンDVD付きの初回限定CDを15000円で買わなかったのは正解でした。

時間立てば安くなる、あるいはベスト盤に入るだろうとの読みは的中して・・はいブルーレイでダンスバージョンが入ったDVD買いました。(これは決してぶっこみではない!)

今回、毎日映像見てしまうのはあれ以来である。

そしてまだ気持ちが盛り上がっている今こそ書いておかねばと思うのである。

そして前の回とかも見返してみると、どれも名勝負に見えてくる。いやあ凄いわ。まとめDVD出すなら買いますよ。というか早くだせよ。

戦いを乗り越えた彼女達を見ると強烈に感情移入してしまう。

アーキーモートーーーーーーーーー ・・ うまいね

乗せられてるなあ我。

ただパフォーマンスタイムの選曲は番組側で選んでいるんだろう。歌詞があまりにもはまりすぎている。マイペースなのは大石さんくらいだったのではないか。

あと練習風景のVで「バンドワゴン」の練習用見本でプロ歌手が歌ってる音が流れるんですがその力強い歌い方がいい。

(別次元でいい歌なんですよね(*^_^*))

できうればラストアイドルのみんなはそこに寄せていってほしい。

ところでユニバーサルミュージックからデビュー。

イルミ・・逆を言えば強力バックアップだが・・

だが不思議なことにテレビ朝日の歌番組には呼ばれない、なぜだ?

ここまで読んでくださった方ありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大