ちょっと今ドル円重要局面 2017/8/31追記

スポンサーリンク

ドル円なんだがここは重要局面に差し掛かっているのでメモしておきたい。

昨日はアラートで起こされたと思ったら北朝鮮のミサイル太平洋に落下してた。

こんな形で下抜けするのか、不思議だなーと思いながら

とりあえず布団の中で30pのリバ取から始まって昨日は戻り売りでチョコチョコ稼いだが、23:00あたりからがぜん上昇してきて結局半分儲けを吐き出し、全部リセットしてふて寝。

朝おきたら1円近く上昇してやんの。びっくりしたーww

ノーポジでよかった-\(^o^)/ のだが今日の昼までS目線だったんで、また2回損切したよ。

そして下は8時間足である

ここ2週間くらい108.8から109.8くらいのレンジ動いていたのが昨日のミサイルはなんと上に行くための振るい落とし下げだったのかと思えるほどの急上昇で8時間足でもほぼ明確な上昇サイン。

おりゃーって力押しの感じでもみ合い上抜け。

そんなわけでとりあえずロング目線に切り替えた。

但し下図

上昇余地は水平ラインで直近の高値114円あたり、トレンドラインでも112.5あたりまではあるので今からロングに切り替えても250ピピはいけそうである。

108を破って下いくと105円が見えてくるため、この下げ見過ごしてなるかと今日もショートが離せず今日の110円オーバーまで持ってしまって損切ドテンで昨日の儲けはパーである。

もしかしたらだけど大人はホントは下に行かせたいための 下→上(→下下)の上げの危険もあり、決断は苦しかった。

111.5を超えていけば安心のL、108をやぶれば会心のSとなる今は重要な局面である。

そしていくつかの予言があった8月の株暴落は回避されたようである。次はトカナとかでの10月始めの暴落にそなえなければ。

あの曲げ神タマ○ンの暴落宣言でもでれば安心してLできるんだがな。

それとトランプの北爆にも備える必要ある。多分かなり上下動すると思う。

でもプロレスだから、ないだろな。カリアゲミサイルの飛行ルートも津軽海峡通って襟裳岬への演歌ロードでかなーり気を使ってくれてるし。ww 

万一途中落下しても人的物的被害がなさそうなルート

俺の三菱重工が全然反応してくれないのが悲しいよ。大人は始まることはないと情報もってんだろなあ。

2017/8/31 PM11:30

すまん。昨日のロングは今日の悪い住宅の指標みてドテン売りにしました。60分足ダイバージェンス出てたし、8時観足連続6本陽線だったが前回高値超えずに下に向かいだしてなんだかまた切り下げそう、そうすると次のトライで遂に108.0割って105目指すかもしれん。

2019/1/30追記

今はドル円はこの頃に完全に戻っており、109円の攻防となっています。その後アメリカは何回か利上げしてドル円、ユロルとも余裕をもってドルロングしておけばスワップもらいながらのキャピタルワンチャン狙いでいける感じです。

投資は自己責任です。当ブログは一切責任を負いません。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大