衆議院選挙による政局の番狂わせで未来人原田氏の世界線に近づくのか、投資関連はどうなる

スポンサーリンク

2017年10月22日衆議院選挙が行われる。

小池百合子氏がここにきて消費税増税凍結をマニフェストに入れているようだ。

これはかなりのアピールポイントになるだろう。しかもベーシックインカムにも言及している。正直自分も迷っている。

消費税導入する前に高給の公務員とNHK職員の給料を下げて国費にでも、国債返済にでもあてろよと思うからだ。早くまたこのyou tubeのような世界にしてくれよ

だがここで一つ懸念していることがある。おそらく自民勝利で終わってしまうだろうと思われるが、勢いで小池陣営が票を伸ばしてしまうと未来人原田氏の予言である石破氏が総理の目もでてくるからである。

左よりの発言がある石破氏が総理になればまたなにか災害に襲われ、その隙に乗じて特亜に攻め込まれるかもしれない。まあその前にまた売国的行為が行われるんだろうなあ。

これは原田氏の世界線だ。自分としては我らが2062の世界線になってほしいのだ。

しかしなんで希望の党とかわかりずらい名前なんだろう。都民ファーストとくれば次は日本ファーストだろう。日本ファーストと言えないところにここにもまた左的なものを感じてしまう。

うーん、難しい、消去法で自民なのか?

この記事も参照

なぜこの時に衆議院解散なのか

しかしもう10月だ。何事もなく2017年が終われば原田氏の世界線から遠ざかる。

原田氏の世界線の2017年中国分裂になれば円キャリーリワインダーで円高になるだろう。

まあ来週10月10日の北朝鮮ミサイルだけを警戒しておいてまだ来週はドル高、株高でいいんじゃないかと思う。選挙は買いのアノマリで。

ただ今回の3連休は私は大事をとってノーポジにしている。

(いやよかった金曜に売っといて(^^)今恐る恐る見たら112.6まで下がってる。これを来週また押し目買いで取りたい)

そして10/9はコロンブスデーであり、日米同時祝日で休場。いつもなら超絶横水平線になる日だ。勇気を持ってBOの低倍(現状維持)にかけてもいいが値幅極狭になりますから動いてくるとすぐやられる。お好きな人はやってもいいかも。3時間粘る胆力がいります。

去年も全く動かなくて心停止していて笑った。特に夜になってからが動かなかった。5pipも動かなかった。

投資は自己責任です。当ブログは一切責任を負いません。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大