世界が、価値観が変わる。だがその方向が悪い意味で予期しない方向だった。

スポンサーリンク

先日のやりすぎ都市伝説スペシャルからなぜか各you tuber が”N・・W・・O ”の肯定論者に一気に切り替わっている。

否定論言ってるのが天界さん。ナオキマンさんはまだ中立

(というかいつもうまい立ち位置自然にただのエンタメにしか見えないようにしている。この技術すばらしい)

多分だけど立ち位置変えたチューバーのアカウントにはなにか不穏なメッセでも届いたんだろうなあ。そりゃそうよアカ停止されたら大事な収入源なくなるもんね。

まえから言ってるけどグーグル先生は神またはこの世のゲームマスターに近い存在になっていくだろう。

それで僕もいろいろ考えてみたんだが”火星移住計画”ってあるじゃないですか

”将来地球規模で大変動がおこって人口が急激に減る状態になる。そのとき一部のエリートは火星移住して助かる。そのメンバーになるための人間選別が始まっている”

でも待ってほしい。過去の歴史見る限り常に移住者、移民者というのは元の国でどうにもやっていけなくなった貧困層、あるいは元の国で虐げられた人たちが多かった。

あとは自ら志願した勇気と夢を持った開拓民。

どちらにしても元の国で力を持ってる富裕層は元の国にいて遠隔で移民者をコントロールしていた。”火星移住”そんなにいいですか?なんかおかしいね。

彼らチューバーがいうように「N・・W・・O は実は善だった。悪い悪い言われていたが逆に良くしようとしてるんだ。悪くないんだ」であれば

災害が起こるというならエリートさんの財力、権力、情報でいくらでも対応できると思いますが。例えば彼らの技術でCO2問題なんか軽く変えられると思うし、IPS細胞技術に大量の資金いれて医療改革ももっと早期に実現できると思うんです。だけど彼らが最近好きなのは

”規制、制限、新たなルールの無限追加、無駄ルールを守らせる作業による労働資源の搾取”

体内チップ推進によるプライバシーの監視。某チューバーも入れた。完全に宣伝マン。

2017から2018にかけて本当に息が詰まる、やりたいこともできない閉塞感20倍ましの世界になってしまった。2019年度からはさらに残業規制(残業代払わない規制)、消費税追加とさらにひどい世の中になりそう。

これって

99%を貧困層に落としたうえで法律、規制でがんじがらめにしたニュー共産主義の始まりではないのだろうか。

会社に関してはしかもなにをするにも複雑な手続き、書類(システム上の入力含む)、複数人の承認申請、数人のただ机にいてチェックをするだけの人のために無駄なデータ集め、文章,表つくり。さらにそれを監視するための1円も利益出さない無駄な人員の追加。その人員を食わせるために現場人員はさらに高負荷に、だが残業するなと言われる矛盾。

で、最近知ったのですがこの無駄ルールって最近は中小零細企業でもやらなきゃいけないみたいで、そういう小さな会社でこの無生産な作業が増えてしまったために、赤字になっている会社もあるそうです。

しかもこれ悪いことに日本だけでなく全世界的な流れみたい。EU圏はもっと官僚的な手続きルールで縛られていて現場担当者は悲鳴あげてる。EU職員がやってきたらなにもできなくなった(なにするにも数倍の無駄な仕事が増えたと)(これはTVでみました)

アメリカもFDAやら規制や契約などなにするにも10人の腰にしがみつく利権者(ルールで金をもらう人)を引っ張りながらでないと仕事をすすめられない。

中国も昔に比べたら全然めんどくさい承認やルールを守らねばならなくなった。

ただ中国、ロシアはまだわいろなどで自由にやれる部分もあるらしい。(ネット情報)

これ逆だよね。昔は共産の管理社会、資本主義の自由社会なんで言われたもんだが過去ソビエトとして自由のなかったロシアが自由な国になって、かつての資本主義国が自由やプライバシーを極端に奪われた世界になっている。

今ぼくが思っているのはたとえばミンス政権はひどかったなんていわれてるけどまだ良かったんでないか?幸福度でいえば確かにマイナスかもしれなかったけど、さらにマイナスに進んでいるんではないか?

もうそこまで思っています。

あの頃は100円ショップの品質が今より全然よかったよなあなんて回想してます。

いろんなとこで2018年からすべてが変わる、価値観が変わる、逆転する。とかいかにも至福の千年が始まるようなこと書いてあったけどプラスじゃなくてマイナスにひっくり返るとは思わなんだ。

(FXでよくある反転上昇かと思ったら、さらに下に暴落みたいな)

支配者さまにお願いです。社会をがんじがらめにしたら、対称になんでも自由な放任特別区も設置してください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大