久しぶりにCAD円いじり、やられる。ドテンする。

スポンサーリンク

ここ1年くらいドル円とAUDしか手を出していなかったのだが、久しぶりにCAD円売ってみたら刈られました。

というか今クロス円通貨強い。今は円安ドル安(さらに円<USD)の状況のようです。ドテンとしてAUD円買いました。おそらくですが7月いっぱいまでは強いのではないかと思います。逆指標の人が暴落暴落言ってるうちはまだ上がるだろうと覚悟決めました。

落としてくるのはお盆休みくらいではないかと予想。

以前はお盆休みに、旅行先の携帯電話で何度ドル円の落下(自分の金の減少)を見たことか、楽しくギラギラ熱い遊園地で暗くなってたことが何度もありました。(昔はマイナススワップが嫌で買いしかしなかった。今は克服しています。)

多分そのお盆落下パターンではないのかなと思います。なので7月半ばまでにリミットに行かなかったら切る予定。

ちなみに、やっと今日みずほ銀行売れました。しかもその後もぐんぐん上昇。今日は銀行関連は強かった。三菱重工もかろうじてプラス。

今マスコミは将棋とカケイ?しか報道する気がないようです。一般の人にはどうでもいいことしか取り上げません。なにかのカモフラージュでしょうか。

あれだけ騒いでいた北朝鮮ミサイル問題も今やなかったことになってる感じ。

中国とインドがまた小競り合いしてるようですが報道しない自由を行使中みたいです。

火星のグーグルマップに現代の人間が建築したような建物が発見されたとネット拡散してると思ったらすぐに消されてるし、なにかがおかしい気がします。そのうちなにか大きなことが起こるような。

そういえば前に子ブッシュの時の第2次イラク侵攻が始まった時、為替ブローカーを密着取材したテレビ特番が面白かった。日本の銀行家はウロウロ部屋の中歩き回って結局なにもせず。アメリカのブローカーは売り、買い何度もチェンジした挙句ドル買いで勝利。(1舜で4億円くらい儲けていた覚えが)

結局、第2次イラク戦争始まった時、ドル上げ、ゴールド下げでした。

今も戦争はじまるかもしれませんが、あちこちのネット情報見た自分の結論としては今回の場合、戦争始まると、”市場は凍結”上げ下げなし。じゃないかと。

しかもサイバー攻撃防衛の為に、ネットそのものが自己規制でつながらなくなる可能性がかなりあるんじゃないかと思ってます。

サイバー攻撃対策で物理的にケーブル切断も十分にありうると思います。というか、もしもの時のためにケーブルの物理切断機能は当然付いていると思います。(でも日本人、性善説寄りだから付いてないかな。危ないな)

なお投資は自己責任です。当ブログは一切責任を負いません。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大