幻聴ー運命の転換

スポンサーリンク

どこかのネットでみた運命の転換の出来事の一つ、幻聴きました。運動は体に悪いと思ってる私は昼は机で昼寝しているが、なんか私のpcの横から「あまる?」って声が聞こえた。同時に桑田真澄をほっそりさせたみたいな男が言ってるようなビジョンが見えた。ただの夢かもしれんがやたら現実感がある幻聴だった。さああとは希望退職の募集かけてください。即応募して私の世界線ドリフトがっつり行きますよ。待ってます。

ところでドル円は113.5円くらいまで戻るかと思ったらまた111円割ったな。予測がつかない。こういう時はインしても溶かすだけなので資金拘束の意味もありみずほ銀行買ってみたら、これも下げ下げ。やはり5月はだめだな。いや、投資で損がでているから仕事で大きな嫌なことがおきないのだ。(でもこの運命等価交換説は良くないらしい。成功する人は一ついいことが起きたからもっと起きると思うらしい)

今年2017の初めごろは5月に大暴落がくるなんてあちこちで見たが今は10月に暴落説があちこちで見られる。まあこれ2009年くらいから常に暴落いう人いてますので少し心に留めるくらいにしたい。そういえば転職コンサルの人が言っておったが2020オリンピック後は確実に不況になるとのコンセンサスがあるそうだ。まあそうだね。

暴落で今一番怪しいのはビットコイン等の仮想コインだな。なんの裏付けもないのに値上がりしてる。そして何種類もでている。どうみても同元が儲けたいだけにしか思えない。世界中の複数のPCで監視してるからずるはできないとかいうけど”コンピュータの中で扱うものに不可能はない” ”データをいじる方法はいくらでもある” ということを忘れずに。しかしうまくはめこんだよな。ステマの力は偉大だ。

そういえば第一次安倍政権の時も円天とかいう仮想通貨で被害者がたくさんでてましたな。どっかの場面で胴元がリアルキャッシュに変えて一斉に暴落しそうだ。

やっぱりね、江戸時代のように米(食料)を流通の基礎物質とするのが一番ではないのか。基本取引担保というものは持っていたら損する、自分のところにきたらまたどこかへ流すか消費するかしないと損するものでなくてはいけない。

ということで6月から7月のアノマリーで株よ上がってくれ。今ほぼ全力買い状態なんだよ。

投資は自己責任です。本文を参考にされてもなんの保障も致しません。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大